アラフォーOL、 夢クリニックで不妊治療の結果なんと一卵性の双子ちゃんを授かった!私の心の叫びや不安などをアップしていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月18日手術7日目

今日は旦那に1号を任せ
マッサージで2時間もまれた
行かせてくれてありがとう

1年以上ぶりにグリグリゴリゴリ
すごい痛かったけど最高!!

ずっと猫背気味だった背中もすっきりし
全身汗びっしょりかいたので身軽になって
15時頃2号のもとへ行った

いつものように面会受付でICUのセキュリティカードを請求すると
小児病棟へ移ったと聞いてびっくり!!!

小児病棟のセキュリティカードをもらい病室へ行くと
2号は泣いてて看護師さんを困らせてた

13時半に病棟へ戻ってきたとのこと
持参した服に着替えてて
たくさんの点滴が4本に減ってた
残るは右腕と右足の付け根、左足の確保

左腕の点滴はとれたが針の跡と
手術のとき点滴が確保できなかったという首の内出血もまだ消えず
とても痛々しい

抱っこしたいとお願いすると
右足の付け根の針が心臓につながってて抜けると大変なのでと
抱っこさせてもらえなかった

胃への鼻のチューブ、酸素のチューブもなくなり
表情も戻ってきてたが体重は3800g
手術前より400g減
なんということだ

ミルクは鼻の管がとれ口から飲んでるとのこと
量は40ml
ちょうどミルクタイムで私が飲ませようとしたが
乳首が柔らかすぎてうまく飲ますことができず看護師さんにバトンタッチ
するとぐいぐい飲む飲む
あっという間に飲んでしまった

足りないのでは?量はどうやって増やすのか?
と看護師さんにたずねると
心臓の手術したあとは
水分は心臓に負担を与えるのでむくまないよう
どちらかというと脱水状態にさせるそうな

そんなこといってもこの口ほしがってるよ~

お腹が落ち着いたところで
別の看護師さんが二人やってきて
右腕と左足の点滴確保のテープ交換をしはじめた

その間、怖いのか泣きじゃくる2号
痛くないけど何されるのかと不安な顔でギャーギャー
ミニーちゃんやガラガラで気をそらせても無駄で
ずーっとギャーギャー

大騒ぎしてると小児外科の先生がきた
今日のエコー検査の結果
穴を塞いだパッチから少しもれてるけどそのうちちゃんとくっつくので
再手術の心配はなし
心不全はまだ続いてるのでゆっくりと経過を見守る

でもこれだけ元気に泣けてれば大丈夫でしょうと言ってた

テープの交換が終わり点滴がひとつ減ってた
右腕の点滴は確保だけとなり自由に動かせるようになった

2号は泣き止み落ち着き
包帯グルグルだけど自由になった右腕を不思議な顔で見まくってた
頭をなでなでしてると寝入ったので
夜また来るといっていったん家に帰った


夜は旦那と19時20分に病室へ

薄暗い部屋ですやすやと眠ってた
傷口をちょっと見ようとしたら起こしてしまった

2号は泣きも笑いもせず無表情で
旦那と私を交互に見て
眠りそうだけど眠りたくないって感じでじーっと目を開けてたが
そのうちまた眠りに入ったので起きないうちにそっと帰った

退室時間20時半
あっという間に1時間がすぎてた


ICUの面会時間は14時~20時で30分だけだが
小児病棟は6時から22時までなので
のんびり付き添ってられるのがうれしい


今日の状態
心電図のシール
点滴の種類3本(右足の付け根につながってた・右腕と左足に確保あり)
酸素濃度のセンサー(右足の裏)



いつも励まされ勇気もらってます!

にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村<
スポンサーサイト

【2011/07/18 23:03】 | 生後6ヶ月
トラックバック(0) |

初めまして
ララ
私の息子も心疾患があり心室中隔欠損と心房中隔欠損がありました。
病名はまた違いますが。
術後、みんなそんな感じですよ。中々ミルクの量は増えません。
息子は増えた途端肺に水が溜まり結局ミルクの量はもっと減りそれに加えて利尿剤も増やされ、大人でも我慢し難いくらい喉がかわいてる状態だと説明されました。
今が踏ん張りどころですよ。2号くんにもっときつい思いをさせるより今お母さんが踏ん張って下さい!!
付き添い入院はありますか?
私の場合、付き添い中にミルク減量+利尿剤が続いたので息子の睡眠時間は1日トータルで2・3時間でした。お腹がすいて目を覚ますので。
ずっと泣き叫ぶので他のお母さん達にもかなり気を使いました。
術前から400グラムぐらい減るのはよくあることです。心臓に負担がかからなくなるとどんどん太ります!大丈夫です
なので今は可哀想な気持ちもわかりますが我慢して踏ん張って下さい。
長々と失礼しました。

Re: 初めまして
ノリノリノリポン
ララさんへ
心強くなるコメントで勇気付けられました
ほんと私がしっかりしないとだめですよね
付き添いはできるのですが
双子のかたわれの世話があるので通ってます

ララさんのおつらい体験を教えてくださってありがとうございます
私も我慢して踏ん張ります!!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
初めまして
私の息子も心疾患があり心室中隔欠損と心房中隔欠損がありました。
病名はまた違いますが。
術後、みんなそんな感じですよ。中々ミルクの量は増えません。
息子は増えた途端肺に水が溜まり結局ミルクの量はもっと減りそれに加えて利尿剤も増やされ、大人でも我慢し難いくらい喉がかわいてる状態だと説明されました。
今が踏ん張りどころですよ。2号くんにもっときつい思いをさせるより今お母さんが踏ん張って下さい!!
付き添い入院はありますか?
私の場合、付き添い中にミルク減量+利尿剤が続いたので息子の睡眠時間は1日トータルで2・3時間でした。お腹がすいて目を覚ますので。
ずっと泣き叫ぶので他のお母さん達にもかなり気を使いました。
術前から400グラムぐらい減るのはよくあることです。心臓に負担がかからなくなるとどんどん太ります!大丈夫です
なので今は可哀想な気持ちもわかりますが我慢して踏ん張って下さい。
長々と失礼しました。
2011/07/19(Tue) 11:34 | URL  | ララ #-[ 編集]
Re: 初めまして
ララさんへ
心強くなるコメントで勇気付けられました
ほんと私がしっかりしないとだめですよね
付き添いはできるのですが
双子のかたわれの世話があるので通ってます

ララさんのおつらい体験を教えてくださってありがとうございます
私も我慢して踏ん張ります!!
2011/07/20(Wed) 09:13 | URL  | ノリノリノリポン #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。